簡単ステップ − ステップ1

○ホームページまたはブログにクリッカブルマップを表示する


*注意*
ここでは、出来上がったファイルをWebサーバにはアップしないで、ローカルな環境で表示されることを確認するまでにします。

出来上がったクリッカブルマップをサーバ経由で表示する場合は、ここで利用しているファイルを別途FTPなどでWebサーバにアップしてください。

*操作環境*
必要なファイルをわかりやすくするため、ファイルを保存するためにフォルダを作成します。

説明上、「sample」という名前のフォルダを「マイドキュメント」に作成しますが、ご利用の環境によって変えていただいて構いません。




○ステップ1
  • まず、「マイドキュメント」に「sample」という名前のフォルダを作成します。

  • 次に、「製品版」または「クリッカブルマップ」フォルダの内にある以下のファイル2つを「sample」にコピーします。
    • joygraph.js

    • joyclickablemapjpa.swf
      *表示したいタイプによって、このファイルの名称が異なります。
      例えば、「イラスト版」の場合は、「joyclickablemapjpc.swf」となります。

次のステップへ進みます。


簡単ステップ − ステップ2

クリックで表示するリンク先URLを設定します。

前のステップの内容を修正する場合は、戻るボタン、又はブラウザの戻るで前の画面に戻って変更してください。
(注)前の画面に戻ると、以前の内容が消える場合がありますのでご注意ください。


*現時点で、ベータ版のため、入力チェック等ができていませんので、全角半角等は気をつけて入力してください。

○ステップ2
都道府県名リンク先
北海道:
青森県:
岩手県:
宮城県:
秋田県:
山形県:
福島県:
茨城県:
栃木県:
群馬県:
埼玉県:
千葉県:
東京都:
神奈川県:
新潟県:
富山県:
石川県:
福井県:
山梨県:
長野県:
岐阜県:
静岡県:
愛知県:
三重県:
滋賀県:
京都府:
大阪府:
兵庫県:
奈良県:
和歌山県:
鳥取県:
島根県:
岡山県:
広島県:
山口県:
徳島県:
香川県:
愛媛県:
高知県:
福岡県:
佐賀県:
長崎県:
熊本県:
大分県:
宮崎県:
鹿児島県:
沖縄県:

          

サンプル

日本地図クリッカブルマップ(詳細版)サンプル


日本地図クリッカブルマップ(簡易版)サンプル


日本地図クリッカブルマップ(イラスト版)サンプル

製品ファイルについて

インストールCD、またはダウンロードして解凍すると、以下のファイルがあります。


  • 始めにお読みください.html
    本製品についての説明が書かれていますので、必ず最後までお読みください。

  • 始めにお読みください.txt
    *上記ファイルと同じ内容が書かれています。

  • 「クリッカブルマップ」フォルダ
    クリッカブルマップのSWFファイル、設定ファイル、その他ファイルが入っているフォルダです。

  • 「製品版」フォルダ
    製品版のファイルが入っているフォルダです。
    この中にあるご購入した製品のフォルダに製品版ファイルが入っています。
    それぞれのフォルダには、圧縮されたファイルがあり、解凍するにはご購入時の案内にあるライセンスキー(パスワード)が必要です。

設定ファイルの編集

設定ファイルは、カンマ区切りのテキストファイルになっています。
設定ファイルでは、以下の項目を設定することができます。
  • リンク先URL
  • 塗り色

*設定ファイルは、テキストファイルなので、編集するときは、慎重に行ってください。

ここでは、まず、基本的な項目の設定方法を説明します。
ここでは、「クリッカブルマップ」フォルダにある「joygraph.txt」を参照しながら説明していますので、このファイルをご覧になりながら、以下の説明をご覧になることをお勧めいたします。




●基本構成

都道府県名(ローマ字表記),リンク先URL ,塗り色
        :
        :

各都道府県ごとに1行記述します。
リンク先を表示したい、色を塗りたい都道府県のみの記述も可能です。
各要素を「,」(半角のカンマ)で区切ります。

リンク先URLは、「http://」から記述してください。

塗り色は、RGB16進表記(RRGGBB)で、先頭に「0x」(半角)をつけてください。
塗り色はオプションです。設定しない場合は、サンプルの塗り色になります。

簡単ステップ − ステップ1

○パワーポイントにクリッカブルマップを表示する


*操作環境*
必要なファイルをわかりやすくするため、ファイルを保存するためにフォルダを作成します。

説明上、「sample」という名前のフォルダを「マイドキュメント」に作成しますが、ご利用の環境によって変えていただいて構いません。

ここでは、Microsoft Office PowerPoint 2003 で操作をすることを前提にしています。
それ以外のバージョンでは一部操作が異なることがあります。



○ステップ1

  • まず、「マイドキュメント」に「sample」という名前のフォルダを作成します。

  • 次に、「製品版」または「クリッカブルマップ」フォルダの内にある以下のファイル1つを「sample」にコピーします。
    • joyclickablemapjpa.swf
      *表示したいタイプによって、このファイルの名称が異なります。
      例えば、「イラスト版」の場合は、「joyclickablemapjpc.swf」となります。
  • 「sample」フォルダ内に「クリッカブルマップ.ppt」というパワーポイントのファイルを作成し、開きます。

  • ツールバー「コントロール ツールボックス」が表示されているかを確認します。
    もし、表示されていない場合は、「表示」メニューから「ツールバー」−>「コントロール ツールボックス」を選択して表示しておきます。

    コントロール ツールボックス

  • このツールバーの「コントロールの選択」アイコンをクリックし、「Shockwave Flash Object」を選択します。

    Shockwave Flash Objectを選択

  • 地図グラフを表示したい領域をドラッグして、四角い領域を作成します。

    四角い領域を作成

  • その領域を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

  • 表示された「プロパティ」ダイアログの上から2番目に「(プロパティ ページ)」という行があるので、その行をダブルクリックします。

    プロパティを設定

  • 表示されたダイアログの「ムービーURL」に表示するジョイグラフの本体ファイル名「joyclickmapjpa.swf」を入力、「ムービーの埋め込み」にチェックをして、OKボタンをクリックします。

  • 表示する領域のサイズを整える場合は、「Height」、「Width」の行を編集します。

  • 「プロパティ」ダイアログを閉じます。

  • パワーポイントファイルを保存し、終了します。

(注2) パワーポイントのスライドの中にクリッカブルマップの本体(SWFファイル)が埋め込まれていますので、プレゼンを配布する場合は、設定ファイル(joygraph.txt)のみ配布してください。クリッカブルマップ本体(joyclickablemapjpa/b/c.swf)を配布してはいけません。


次のステップへ進みます。

簡単ステップ − ステップ1

○エクセルにクリッカブルマップを表示する


*操作環境*
必要なファイルをわかりやすくするため、ファイルを保存するためにフォルダを作成します。

説明上、「sample」という名前のフォルダを「マイドキュメント」に作成しますが、ご利用の環境によって変えていただいて構いません。

ここでは、Microsoft Office Excel 2003 で操作をすることを前提にしています。
それ以外のバージョンでは一部操作が異なることがあります。



○ステップ1

  • まず、「マイドキュメント」に「sample」という名前のフォルダを作成します。

  • 次に、「製品版」または「クリッカブルマップ」フォルダ内にある以下のファイル1つを「sample」にコピーします。
    • joyclickablemapjpa.swf
      *表示したいタイプによって、このファイルの名称が異なります。
      例えば、「イラスト版」の場合は、「joyclickablemapjpc.swf」となります。
  • 「sample」フォルダ内に「クリッカブルマップ.xls」というエクセルのファイルを作成し、開きます。

  • ツールバー「コントロール ツールボックス」が表示されているかを確認します。
    もし、表示されていない場合は、「表示」メニューから「ツールバー」−>「コントロール ツールボックス」を選択して表示しておきます。

    コントロール ツールボックス

  • このツールバーの「コントロールの選択」アイコンをクリックし、「Shockwave Flash Object」を選択します。

    Shockwave Flash Objectを選択

  • 地図グラフを表示したい領域をドラッグして、四角い領域を作成します。

    四角い領域を作成

  • その領域を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

  • 表示された「プロパティ」ダイアログの上から2番目に「(プロパティ ページ)」という行があるので、その行をダブルクリックします。

    プロパティを設定

  • 表示されたダイアログの「ムービーURL」に表示するジョイグラフの本体ファイル名「joyclickmapjpa.swf」を入力、「ムービーの埋め込み」にチェックをして、OKボタンをクリックします。

  • 表示する領域のサイズを整える場合は、「Height」、「Width」の行を編集します。

  • 「プロパティ」ダイアログを閉じます。

  • エクセルファイルを保存し、終了します。

(注2) エクセルのシートの中にクリッカブルマップの本体(SWFファイル)が埋め込まれていますので、エクセルを配布する場合は、設定ファイル(joygraph.txt)のみ配布してください。クリッカブルマップ本体(joyclickablemapjpa/b/c.swf)を配布してはいけません。


次のステップへ進みます。

簡単ステップ

白地図を利用する

白地図を印刷するには、こちらのページで、地図とサイズ等を選んで、ブラウザの印刷機能を利用してください。
白地図のサイズを変更して印刷したり、ホームページ等に表示する場合は、こちらのページをご覧ください。


「簡単ステップ」では、ジョイパーツ 白地図を利用しますので、まだ、無料ダウンロードをされていない方は、まず、無料ダウンロードしてください。
無料ダウンロードして、ファイルが解凍してあることを前提にしています。



















製品ファイルについて

インストールCD、またはダウンロードして解凍すると、以下のファイルがあります。


  • 始めにお読みください.html
    本製品についての説明が書かれていますので、必ず最後までお読みください。

  • 始めにお読みください.txt
    *上記ファイルと同じ内容が書かれています。

  • 「白地図」フォルダ
    白地図のSWFファイルが入っているフォルダです。

  • 「製品版」フォルダ
    製品版のファイルが入っているフォルダです。
    この中にあるご購入した製品のフォルダに製品版ファイルが入っています。
    それぞれのフォルダには、圧縮されたファイルがあり、解凍するにはご購入時の案内にあるライセンスキー(パスワード)が必要です。


地図の種類とファイル名
*白地図のサイズを変更して印刷したり、ホームページ等に表示する場合は、下記の一覧から利用するファイルを選んで利用してください。

地図種類都道府県名表記
なし

あり
日本地図(詳細版)joywhitemapjpa.swfjoywhitemapjpan.swf
日本地図(イラスト版)joywhitemapjpc.swfjoywhitemapjpcn.swf
東京都joywhitemaptokyo.swfjoywhitemaptokyon.swf
神奈川県joywhitemapkanagawa.swfjoywhitemapkanagawan.swf
愛知県joywhitemapaichi.swfjoywhitemapaichin.swf
大阪府joywhitemaposaka.swfjoywhitemaposakan.swf
福岡県joywhitemapfukuoka.swfjoywhitemapfukuokan.swf

*SWFファイルをダブルクリックして、Flash Player で開いて印刷するときれいに印刷できます。

*指定のサイズで表示するには、html ファイルを作成し、SWFファイルを埋め込み表示します。

座標確認ツール(福岡県版)